これから特養の介護士を目指す方へ

特別養護老人ホーム勤務の介護士による介護士になるためのマニュアルです。仕事内容やちょっとした裏話など体験談を元にご紹介します!

「 特別養護老人ホーム 」 一覧

介護職は精神的に辛い?特別養護老人ホームでの仕事内容について

介護職は精神的に辛い?特別養護老人ホームでの仕事内容について

皆さんは介護施設内で行う介護の内容をご存知でしょうか?これから介護職に就こうと考えている方の中にはあまりご存知ない方もいる事でしょう。介護のお仕事は、いざ就職してみてから自分には合わないと辞めていってしまう方がとても多いお仕事ですので、今回は介護施設ではどの様な介護を行うのか簡単に説明したいと思います。 排泄介助は最初の難関? 介護施設では主に介護が必要な方々の介護全般を行う事になるのですが、移動の際の付き添いや食事の補助などの一般的に思い浮かべる様な介護だけではありません。 排泄の補助や入浴介護などもあり、入浴に関しては入浴不可能な方に対しては体を拭いてあげたりなどの介護を行うことになります …

特養で働く新米介護士の仕事内容

特養で働く新米介護士の仕事内容

未経験の介護士には、入居者さんには一切触れることは出来ない。といっても、排泄時の見守りや洋服の着脱、口腔ケアなど、比較的自立している人に付くことが多い。特養はユニット型になってから、ギリギリのスタッフで回している状態だ。新米介護士としての仕事は雑用も多い。 まず人の名前や持ち物、持病などを把握しないと施設側としても任せておけないからだ。新米としては、徐々にその把握と仕事の流れ、先輩介護士のお手伝い、洗濯物畳みや清拭づくり、消耗品の補充、フロアやトイレの掃除、ベッドメイク、ごみ捨て等など、覚えることは山程あり、その期間は1ヶ月位はこの仕事の繰り返しである。 新米介護士は2ヶ月を過ぎた頃から、やっ …